韓国ドラマ一覧!【最新版】おすすめドラマ&俳優紹介。アプリ別で探しやすい!韓国ドラマの最新おすすめランキング。ラブコメ・時代劇のおすすめや、俳優・女優別おすすめドラマランキングです。

韓国ドラマ一覧!【最新版】おすすめドラマ&俳優紹介

サスペンス

韓国ドラマ 被告人がおすすめ

投稿日:

韓国ドラマ 被告人のあらすじ

ソウル中央地方検察庁に所属する検事のパク・ジョンウは優秀なエースとして働いていました。
正義に厚く、厳しい姿勢で犯罪を裁く様は「最高の検事」と言われるほどです。しかしそんなジョンウも家庭では娘を溺愛する親バカな父親であり、愛する家族のために難しい仕事をこなす男でもありました。
だからこそジョンウは心から家族の誕生日を祝います。
幸せを噛み締めながら眠りにつく彼が目覚めると、世界は一変していました。何と目覚めた場所は刑務所の中だったのです。驚くジョンウに追い打ちがかかります。刑務所にいる理由、それは妻と娘を手に掛けた事です。話によれば4ヶ月前、ジョンウは妻と娘を殺害。その罪により服役しているものの、死刑は免れないと言い渡されてしまうのでした。
ジョンウは無実を訴えます。
しかし肝心の証拠はなく、周囲の人々は彼を見限っていました。おまけに一時的な記憶喪失のせいでジョンウには4ヶ月前から現在に至るまでの記憶がありません。
しかしそんなジョンウにたった一人だけ耳を傾ける人間がいました。
名はソ・ウネ、弁護士になったばかりの新米です。彼女はジョンウと同じく正義感の強い性格ですが、その性格のせいで法廷で検事や判事と喧嘩を繰り広げてしまいます。しかも喧嘩に弱く、ジョンウもウネを負かしていました。因縁のせいで気まずいものの、今回ばかりは妥協すると決めた2人は事件の真相を暴くために戦っていきます。様々なトラブルやピンチに翻弄されながらも、ついに2人は事件の黒幕である財閥企業の副社長のミノまでたどり着きました。
ジョンウの頑張りでミノや協力者たちの逮捕まで漕ぎつけたものの、最後の最後でミノは罪を逃れようとします。
精神疾患があるように振る舞うミノは周囲を騙し、その勢いで自分の有利になるように裁判を誘導しますが、ヨンヒの証言で全てが台無しになりました。
死刑を求刑されたミノは独房の中で苦しむ一方、無罪を勝ち取ったジョンウはウネと仲間たちとともに未来へと歩んでいくのでした。
以上が韓国ドラマ「被告人」のあらすじです。

 

韓国ドラマ 被告人がおすすめ

韓国ドラマ被告人は、模範検事とも言えるチソン演じるパク・ジョンウ検事が暴力団組長の殺害犯として同暴力団No2シン・チョルシクを逮捕しますが、娘の誕生日を祝った翌日の朝、妻と愛の殺害容疑で逮捕されます。しかし、パク・ジョンウには事件発生から受刑者として収監されている現在までの4カ月の記憶が無いので現実が理解出来ず混乱し無駄な時間を刑務所で過ごしますが、パク・ジョンウはクォン・ユリ演じる新米熱血弁護士ソ・ウンヘと共に財閥チャミョングループの3世の双子の長男チャ・ソンホになりすました次男チャ・ミンホとオ・チャンソク演じる同僚検事ガン・ジュンヒョクに闘いを挑むミステリアスなサスペンスストーリーです。チソンは、被告人の撮影に際して自分自身と現実が信じられず苦悩し疲弊するパク・ジョンウを演じる為に過酷な減量を行ったとされ、作中では悲愴感を漂わせる一方でチソン本来の魅力の一つとされる復讐に執念を燃やす強い男を見事に演じきっています。チソンは、近年ではキルミー・ヒールミーで女子高生役や幼女、タンタラでは崖っぷちながらもチャラい社長など演技の幅を広げていますが、被告人はチソンの従来の魅力を目一杯引き出した作品として高い評価を受けています。チソンと敵対するチャ・ミンホ役を演じるオム・ギジュンは、屈託のない笑顔が魅力的で温和なイメージの俳優ですが、被告人ではジギルとハイド的な正反対の双子役を演じ、特に弟ミンホをサイコパスかつ残忍な財閥3世として演じきり、ドラマ全体に緊迫感を醸し出しています。ソ・ウンヘを演じる少女時代のクォン・ユリは、視聴者にとって被告人の鬱憤のたまるストーリー展開の中で唯一追い詰められたパク・ジョンウを助ける清涼剤的な役割を果たしていますが、作中ではアイドルとしての愛らしさは全く無く鋭い眼差しが何者にも負けない意志の強さを視聴者に感じさせると共に圧倒的な存在感を示しています。被告人は、ドラマの中心となるチソンとオム・ギジュン、クォン・ユリへの演技の評価が高く、緊迫したストーリー展開も面白くおすすめの韓国ドラマです。

 

-サスペンス

Copyright© 韓国ドラマ一覧!【最新版】おすすめドラマ&俳優紹介 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.